Latest tweets 直木賞


直木賞受賞「宝島」 ブームの予感 https://t.co/Beh7J1Ftik #Qプラス
RT @multi_horoyoi: @MARINA89583987 @0517nakken 直木賞作品ですし、読んでも良いと思いますょd('∀'*) 沖縄の戦後は確かに辛い事が多かった。それは間違いではありません。 その中を様々な想いと共に逞しく生きた沖縄県民がいたのだと…
RT @satsugeki_: ★公開決定★ 「#まく子」3月15日(金)公開 今、忘れたくない、かけがえのない“あの頃”に涙するー 直木賞作家 #西加奈子 の同名小説を映画化し、小さな温泉街に住む少年が転入生の不思議な少女との出会いを通して成長していく姿が描かれる。 #山﨑光…
RT @kz_kwsk1998: 今のところ古市憲寿だけがこの論点のすり替えに異論を唱えている。ビジネスモデル云々の問題なのではなく、ましてやファンとの距離感の問題でもなく、単なる異常者による犯行であり、そういった輩はアイドル業界に限らずどこにでも湧く可能性がある、と。古市、さ…
RT @yanbarugurashi: 報道ステーションの沖縄関連ニュースが素晴らしすぎた。沖縄差別と向き合う直木賞作家、「県民投票反対指南」勉強会の自民党国会議員、そして県民投票全県実施を求めハンスト中の元山仁士郎さんへのインタビュー。お手すきの方、放送局に激励のメッセージを…
RT @TOYOsanshin: 報道ステーション。仁士郎は短かったしハンストやってるっていうのもわかりにくかった。しかし、沖縄の戦後を描いた「宝島」直木賞から辺野古土砂投入につなげ宮崎政久議員の「否決指南」までガッツリやっててよかったよ https://t.co/DjCj2y
RT @TakayasuEndo: 直木賞は本土復帰までのカオスの時代の沖縄を描いた真藤順丈さんの「宝島」 <高慢なアメリカ統治、薄情な日本を相手にして虐げられた沖縄の悲しみや怒りを背景に、命の炎を燃やす人々を描く冒険活劇。語り部が方言まじりに語る文体のパワーに導かれて、物語世…
RT @sangituyama: 沖縄県民投票を5つの市が参加拒否している件 1つの市でも拒否撤回すれば雪崩を打つかもしれません 撤回は市長の独断でやれます 今日自民党の策謀が暴かれ、ハンストが続き、沖縄の歴史が直木賞に輝いたのを受けて、明日どこかの市の市長は撤回するでし…
RT @kz_kwsk1998: 今のところ古市憲寿だけがこの論点のすり替えに異論を唱えている。ビジネスモデル云々の問題なのではなく、ましてやファンとの距離感の問題でもなく、単なる異常者による犯行であり、そういった輩はアイドル業界に限らずどこにでも湧く可能性がある、と。古市、さ…
RT @from41tohomania: 直木賞「平成最後にふさわしい」 林真理子選考委員が講評  https://t.co/IhkiaRjvBj @Sankei_news 「森見登美彦さんの「熱帯」(文芸春秋)は、正直そんなに評価が高くありませんでした。不思議な小説ですが、…
RT @sangituyama: 沖縄県民投票を5つの市が参加拒否している件 1つの市でも拒否撤回すれば雪崩を打つかもしれません 撤回は市長の独断でやれます 今日自民党の策謀が暴かれ、ハンストが続き、沖縄の歴史が直木賞に輝いたのを受けて、明日どこかの市の市長は撤回するでし…
RT @porvenir_books1: 直木賞芥川賞も気になるけど、うちはうちのやり方でやっていく。守備範囲を無理して広げるよりも、店の骨格となるものをしっかり作ることの方がきっと大事。だから今はせっせと種を蒔く。
RT @SiamCat3: 米軍統治下の沖縄本島を舞台に史実が虚構と絡み合う小説「宝島」で直木賞を受賞した真藤順丈さん。辺野古の海への土砂投入が強行される中、「日本人全員が自らのこととして捉えるべき問題だと思う。それは自分が小説で描きたかったことでもある」という。これはABCか…
RT @zay2hiro3: これが受賞するんじゃないかと思って朝 買っていた!#直木賞 #宝島 #真藤順丈 さんおめでとうございます㊗️🎊 https://t.co/yArIjaVBUu
RT @zay2hiro3: これが受賞するんじゃないかと思って朝 買っていた!#直木賞 #宝島 #真藤順丈...
RT @SiamCat3: 米軍統治下の沖縄本島を舞台に史実が虚構と絡み合う小説「宝島」で直木賞を受賞した真藤順丈さん。辺野古の海への土砂投入が強行される中、「日本人全員が自らのこととして捉えるべき問題だと思う。それは自分が小説で描きたかったことでもある」という。これはABCか…
RT @SiamCat3:...

close