Yoneckland2 (@Yoneckland2)


(一方、なんであれだけ世間の空気に偏りがあったかと考えると、男性の他人事感(他人としての弱者)だったり、倫理的な問題と混ぜられたり、あと予防より検査という信仰や、そこにワクチンとして優秀だったからこその、前のめりなコミュニケーションや…いろんな面もあった気がする…)
(国民の不信をぬぐえなかった理由はおいておいて…)HPVワクチンの時、失われた20年を取り戻すと、前のめりだった空気も思い出す…/新型コロナ: 必然だったワクチン敗戦 不作為30年、民のはしご外す: 日本経済新聞 https://t.co/nU7Rj3HYrt
(ああ、何かを悪者にしないように…とチェックを重ねたら、逆にああいうCMになってしまったという可能性も少しはあるのかもな…とか脳内で数人が会議中)
まあ、恋人間とかであれば、同居でなくても持ち込まない方にコストをかけたほうがよいよなあ、きっと。というわけで、最初の背中合わせのコミュニケーションは会話を主体としたコミュニケーションを近接でとりたい場合という条件にしましょう(といって、また条件を付け加えるわたし)
ちなみに、よく出る「同居以外の…」という条件は、同居間は大丈夫…という意味ではなく、同居している同士は、どんなに気をつけても感染リスクが高いので、そこで気をつけるコストを、持ち込まないコストに振り分けた方がよいよって話
そうだ、CMに公園で背中合わせで会話する友人、カップルのシーンも入れて欲しかったな! (同居していない二人という前提) https://t.co/qVbqC8taJP
うーん。ブラックなものなら、いくらでも思いつくなあ…
(「これからも会いたい人に会うために」がコンセプトならば、コミュニティの中には感染を持ち込まないってのも一つの伝えたいことの一つですが、そのストーリーを考えたら、怖いバージョンやスティグマを植え付けるようなものばかりが10個くらい浮かびました)
日曜の朝から頭がぐるぐるするものを見てしまった…。やはり、これを普通の人が見て、新しく気づくことがあるのだろうか。脅しではないという面では、ましなのか。制作費いくらなのか。明日はもう10日なのか。来月は梅雨なのか。
自分の心が汚れているのだろうか。もう1度見ても「感染リスクが高い『5つの場面』に基づき、日々の暮らしの中で気をつけたい新型コロナウイルス感染症対策のポイントを描いたCM。」のポイントがわからなかった
いや、でもやっぱり、普通にわかりづらいぞ…。どこがポイントなのだか、全然わからないし。こんな時でも、どこでもニコニコしていましょうが、ポイントなのかなあ。
まあ、そういう意見も制作会議の場では出るのだろうけれど、広く告知するには条件はシンプルに、「いつでも」でないと伝わらないという声の方が強いのだろうな。。
(あと、1年前ならまだしも、「いつでもマスクを」というメッセージが逆に、一人で外ではマスクをつけているのに、人と会うなど「居場所の切り替わり」で外してしまう論者の自分としては、もう少し、よいメッセージを考えられないのだろうか…とか)
室内の4人は、それぞれカップルは同居である。という前提を頭に叩き込めばいいのか。(顔を覚えられない私には、その時点で苦痛である。
@slowslowfood あ、本当だ! あまり取り締まりたくはないですが、ウレタンマスクですね………
>RT 「5つの場面」を意識することは大事ですよね! と、いや、これ本気で何が大事なのか、わからなくて何度も見返してしまったが、見れば見る程わからなくなる…。そもそも、この人たちの関係は…
RT @ano_ano_ano: 日本政府の新型コロナ対策CM、家族ではなさそうな若い男女4人が一つの部屋に集まって、時々マスク外してるし、至近距離で接してるし、この中の一人が感染してたら普通に全員に感染りそうなんだけど? コロナ対策CM: KEEP SAFE 篇 https…
こんな感じね。ほらバッチリよ。これぞリスクと生きる知恵だ! https://t.co/R2ydGHZENv
こんな感じね。ほらバッチリよ。これぞリスクと生きる知恵だ! https://t.co/R2ydGHZENv
(どうしても、同居外の友人などと、リアルで話しながら飲みたい!というのであれば、周囲に人が少ない野外で、背中合わせでとかいいですね! とかも、言ってはダメなのでしょうか。なんか絵柄的に可愛いなあとか思いつつ。)
...
この内容くらいを、免許を取って、3万キロくらい運転したドライバー程度に、日々のリスク感覚に活かせるといいのだろうなあ。
...

close